夢くじ宮

本格くじ収納神棚 夢くじ宮

夢くじ宮のご利益について

御札の神様は神楽で有名な素戔嗚尊(すさのおのみこと)で、天照皇大神の弟君にあたります。
高天原(たかまがはら)で乱暴を働いて追放させられるという大変荒くれ者の神ですが、出雲で八岐の大蛇を退治したことでも知られ、素戔嗚尊は勇猛果敢にしてあらゆる難関を乗り越える霊力があるとされています。

また、素戔嗚尊は幸運を運ぶ神としても有名です。

宮型の中心にある金幣は、人々の願いごとや祈りを吸い付けるパワーがあり、金幣と御札の間にくじ券を入れておくことによって開運を呼び寄せます。

夢くじ宮(宝くじ入れ神棚)

全国自治宝くじ事務協議会が高額当選者へのアンケート結果を集計した「宝くじ長者白書」によると実に高額当選者の21.5%が神棚や仏壇に保管しているとの結果が出ています。
大田工房の夢くじ宮は、金運を込めて一点ずつ手作り、さらにご利益があるように神社で開運祈祷をおこなった本格宝くじ収納神棚です。

金運のご利益があるように、神社にて開運のご祈祷をおこなっています。

※写真をクリックすると拡大します

宝くじを00枚保管できます。

※写真をクリックすると拡大します

入れ方は簡単。上蓋が取れるので金幣と御札の間に宝くじが入ります。

※写真をクリックすると拡大します
夢くじ宮
夢くじ宮
価格:3,000円(税別)
カートへ入れる
サイズ 高さ00mm×幅00mm×奥行00mm
宮内奥行き:
重量  
材質 国産檜